冬から夏へとめぐる二人

 みなさん、こんにちは。みおです。

 現在、時刻は十四時を回ったところです。昼間にブログを書くのはずいぶん久しぶりだな、と思いつつ、編集ページを開いております。ブログだけでも、正確な時刻の表示される外部サイトさまにお世話になればいいのかもしれませんが、私はこの、自分で説明しないと時間もわからない不便さが、なぜだか逆に好きです。なんでもかんでもプログラミングに任せちゃうのがもったいないのかもしれません。日記を書いているときの時刻も空の色も、自分でいちいち説明する、この中途半端に不便な感覚が楽しいなと、とりあえず今は思っています。

 

 いつもいつも、前置きが妙に長くなってしまうのですが、今日はさくっと更新のお知らせに入ります。一大ニュースだからです。私にとってもみなさんにとっても、です。

 みなさま、大変です。

 トップの更新情報をご覧いただければ一目瞭然なのですが。現在ピクシブにてご活躍中のこなさんが。あの大人気書き手さまのお一人であるこなさんが。なんと私などのために。お話を。お話を。書いてくださったのです。

 ちょっと、あの、こちらをご覧いただいておりますみなさまの多くのかたも、ご存知かと思います。こなさんです。あのこなさんです。最初に「みおさんへお話を」とのDMをいただいたときには驚いてしばらく呼吸が止まりました。これは本当に本当の話で、ちょうど勤め先でお昼の休憩に入ったときだったのですが、うっかりおべんとばこ落としかけました。ついでにスープボトルも滑り落としかけました。目も当てられないほど動揺しました。それほどに突然のお話で、嬉しさよりも驚愕のほうが上回ったのでした。笑 今回掲載の許可をいただくことができましたので、こちらに置かせていただく運びとなりました。

 こなさんのお話はそれこそ、ピクシブに登録した頃から拝読しているのですが、もう。もう。たまらないですよね。こなさんのお書きになる教官と郁さん、二人とも、かっこいいんです。かっこいいのに可愛いんです。二人とも。大好きなお話がたくさんあって、これがオススメ!と簡単に言えないほどなのですが、なんていうんだろう、生きているんです。本当に二人や他のキャラクターが、そこにいて、生きていて、彼らの戸惑いや悩みを抱えながらも、日々をたのしんで、ちゃんと息をしている気がするのです。

 ああ!足りない!語彙が足りない!よんでくださいってしか言えない!ピクシブに登録されていないかたでも大丈夫ですよ、全年齢のお話であればログインせずとも拝読できますからね!!※謎のピクシブステマ

 そんな、お話に鼓動をもたらすまさに神のような書き手さまであるこなさんが、このちっぽけなヤギに贈ってくださったお話です。いつもそうなんですけど、こなさんのお話に出てくるごはんとかお菓子とか、いつも美味しそうで毎回おなかがへります。今回いただいたお話もね、正直、夜中にお読みになるのはおすすめできませんよ。就寝二時間前の拝読をおすすめしますよ。ほんとにドーナツ屋さんに駆け込みたくなりますからね!笑

 それで、僭越至極とはまさにこのことなのですが、そのすてきなすてきなこなさんのお話に、後日談のような形でお話を贈らせていただきました。私のほうは相変わらずのモヤっと花曇り感がぬぐいきれていなくてお恥ずかしい限りなのですが、せいいっぱいかきました。(真顔)よろしければ、ついでに眺めてやっていただければと思います。

 こなさん、ご覧になっているかどうかはわかりませんが、貼らせていただきましたー!DMでは言い忘れてたんですけど、ヤギはオールドファッションがいちばんすきですーー!ありがとうございますーーーー!!※関西目掛けて声高に

 

 今日は土曜日で、私はオフなんですが、お休みの日って本当にあっという間にすぎますね…大好きな漫画を読み返していたらすっかり午後になってしまっていました。笑

 夜から予定が入っているので、これからあわあわと用を片付けてきます。それでは、本日はこれにて!