ブルガリア

ヨーグルトはやっぱりブルガリアだよね。

本日13:30までにパスワードのご申請をいただいたみなさまにお返事をさせていただきました。お返事が遅くてほんとすみません…!!
先日、サーバーの調子が良くなかったのか、頂いたメールを受信できなかったという事例がありました。今のところ弾かせていただいたご申請はありませんので、未だに返事こねえな…というかたがいらっしゃいましたらpixivのメッセージでも大丈夫ですのでご連絡をください。うーん、なんで受け取れなかったんだろう…他にも同じような状態のかたがいらっしゃって不愉快な思いをされていたらと思うとつらい…だったらパスなんか付けんなよっつう話なんですが最低限の努力はしたいのです。私が十八歳になるまえ、同じような対処を、たくさんの憧れのサイトマスターさんたちがしてくださっていたので。

最近、私の大好きな大好きなほんとうに大好きなかき手さんが、ご本人にとって非常に不本意な理由でブログを閉ざされてしまいました。私はそのブログに立ち寄ることをいつもとてもたのしみにしておりましたので、さびしくて無念でなりません。とはいえご本人が清々されたのなら良し。あとでメールするね!(私信)
私がこのサイトのほとんどどこにもコメント欄を設けなかったのは、やっぱりクリエイターさんに対して心があるんだか無いんだかわからん言葉を遣うそういう誰かがいることを知っているからなのです。言うのも言われるのも億劫なんですわ。口喧嘩なら負けない自信がありますが、私はそんなやり合いのために美しいと信じている日本語という言語をつかいたくないのです。つっても日本語以外の言語なんざしゃべれんがなww
ご指摘はもちろん膝を正してうかがいます。でもそういうさー、ひぼーとかちゅーしょーとかはやめようぜーお互い時間の無駄だよ。今のところ私とコンタクトをとる方法はここのDMと支部くらいのもんですが、そんなようなの来たらどっちも全削除しますね。そんな輩かまっていられるほどおれひまじゃないからさ。お話あげる場所なんざぶっちゃけどこでもいいと思っているのでここにも支部にも拘りません。でもね。明らかすぎる案値はむしろ迎え撃つからね。おれそんなのは怖くないからね。
怖いのは書けなくなることだけです。二年間ほど何も書けなかった時期がありました。知っているからそれだけが今も怖いです。
あとのことはどうでもいいんだほんと。たぶん読んでもらえなくても構わないのです。自分が書いてて楽しきゃそれでいいんです。おはなしかくのはほんとにたのしい。

おや、明るくないお話でブログ埋まってしまう…ゆかいにすごしたいよね!春だもの!
にしてもお掃除しなきゃならないなぁならないなぁと思いながらそろそろ二時間経とうとしてるよね。すっげえだらだらしてるからもう立ちたくない…はるのごごはねむたいの…あさもねむたいのぅ…